2015年12月04日

iphoneはテザリングが最悪

iphone4s以降、ようやく機能的にAndroidに追いついてきたiOSだが、首題の通り、テザリングが最悪。
iphone6を親機にしていて、ずっとテザリングONにしている状態なのに、子機側から見つけられなくなることが多い。
親機側の「インターネット共有」を一旦OFF→ONすることで改善するが、要するに不安定な設計という事。

ipad2からの印刷において、部数選択が+と−でしか変更できない(つまり数値を直接入力できない)から、300部印刷しようとしたら299回「+」を押さなければならないことも発覚。
ひどい。
毎度おなじみ、iOSファンに言わせれば、「標準機能は使うな、アプリでいくらでも快適になる」なのでしょうが、その時点でやはりAndroidに負けている。

iOSの一部設計思想と性能は素晴らしいと思うけど、クローズ思想のみならず、上記のような問題がどんどん出てくるのが嫌。
posted by ybj at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ITガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
T100TAのバッテリ消耗問題の解消
 ⇒ ybj (08/28)
 ⇒ (08/28)
 ⇒ ybj (08/19)
 ⇒ (08/19)
IS11Tでスクリーンキャプチャ
 ⇒ ybj (08/02)
 ⇒ Accessories For Shoes (08/01)
ロメール四季4部作を観て
 ⇒ ybj (07/07)
 ⇒ ヒデヨシ (07/06)